宇江佐真理に出会えた。

図書館で、 エッセイの書架を漠然と眺めていたら、 「宇江佐真理」さんの名前に出会えた。 「見上げた空の色」という本。 宇江佐さんの作品は、 全部読んだつもりだったけど、 未読の作品があったのです。 鼻の奥がつーんとするほどの、 感動です。 勿論、借りてきました。 帰宅後、ネット…
コメント:0

続きを読むread more