『満願』米澤穂信

画像

米澤穂信の『満願』(2014年3月刊)をよみました。

BOOKデーターによると

<人生を賭けた激しい願いが、6つの謎を呼び起こす。期待の若手が放つミステリの至芸!
人を殺め、静かに刑期を終えた妻の本当の動機とは――。驚愕の結末で唸らせる表題作はじめ、交番勤務の警官や在外ビジネスマン、フリーライターなど、切実に生きる人々が遭遇する6つの奇妙な事件。入念に磨き上げられた流麗な文章と精緻なロジック。「日常の謎」の名手が描く、王道的ミステリの新たな傑作誕生! >

とあり、以下の六編です。


 夜警

 死人宿

 柘榴

 万灯

 関守

 満願


柘榴はちょっと分からなかったが、

それ以外は、見事な落ちで、

とくに「万灯」は抜群だった。

☆四つ半です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック